ケアンズ行ってきたよ。ジェットスターをたっぷり紹介。ブランケット、機内食、エンタメ。

【帰路】ケアンズ発ー関空着の機内

機内食は口に合いませんでした

食事と軽食をいただきました。

残念ながら口に合いませんでした・・・。中国東方航空の方がまだマシかと。
JALにははるかに及びません。

味は個人差がありますのでご参考まで。改良されておいしくなっていることを期待します。
写真一枚目の食事はラザニア・・・らしい。見えてる範囲だけトマトソースがかかっています。その下はシート状の味のないパスタ。温野菜はソースなし。味気なかった。

 

このチーズトーストが一番マシかも。

 

ケアンズの空港で食事もテイクアウトもできますので、こちらがオススメです。
ピザ、サンドイッチ、ホットドッグ、ビールなど。けっこうおいしいですよ。

 

 

エンタメは持参がオススメ

それほど観たい映画も面白そうなゲームもありませんでした。3DSやiPadを持参するのがいいでしょう。iPhoneに映画をダウンロードしておくのもいいでしょう。


(ちなみに中国東方航空では飛行中に携帯電話を使用していると注意されます。映画視聴やゲームを含め、飛行中の携帯使用は中国の法律で禁止されているようです。ジェットスターはOKです。)

NETFLIXならダウンロードも可能です。オススメです。

下の写真はメニュー画面。フルアクセスで10ドルだそうです。

 

 

 


 

まとめ

・ブランケットは頼んでおく
・アイマスク、耳栓 必須
・うつ伏せクッション 要チェック
・アーリーチェックイン 要検討
・食事は空港がオススメ
・エンタメは持参がオススメ

ジェットスターで快適な空の旅を。