【ケアンズ】ローカルビール(地ビール)のかっこいい注文方法

beer-932797_640

「生ビール中ジョッキください。」

こんな言い方しませんよね、日本なら『生中』ください!ですよね。

ところで、
生ビール、生ビール・・・英語でなんて言うんでしょう?

オーストラリア ケアンズではこう注文します。
見ていきましょう。
 

ロー ビール プリーズ?


生ビール・・・英語でなんて言うんでしょう?

生魚はロー・フィッシュって言うから、生はロー(raw)。ビールはビア(beer)。生ビールは「ロー・ビア」?いやいやいや、もちろん違いますよ。

定番は「ドラフト・ビア・プリーズ!」。

加熱殺菌処理をしていないビールのことをドラフト(生)って言うようですね。加熱殺菌しているのは「ラガービール」のようです。でも国によって定義は違うようです。

ケアンズではこう言いましょう!

バーやレストランではビールサーバーはカウンターにカッコよく設置されています。で、よく、こう聞かれます。

ボトル or タップ?

ボトルはもちろん瓶ビール。「タップ」はビールサーバーから出すビールのこと。日本で言うところの「生ビール」です。カウンターのビールサーバーからジョッキに注いでくれます。タップは直訳すると蛇口のことです。

さぁ、注文しましょう!

タップ・ビア・プリーズ!

beer-1513436_640

 

What kind of beer?(どのビールにします?)

・・・そっか、いろいろ種類があるんですね。日本で「生中」っていうと、お店によってたいてい銘柄決まってます。

ケアンズでレストランやバーのメニューにはたいてい「xxxx GOLD」があります。「フォーエックス・ゴールド」と読みます。(「これ、なんて読むんですか?」ってな会話も盛り上がりますよ)
 

 

ケアンズのあるクイーンズランド州のローカルビールだそうです。

pics-tonerico07

Tooheys Extra Dry(トゥーヒーズ・エクストラ・ドライ)、略して「T・E・D」(テッド)。こちらも定番のようです。「テッド」って注文するとカッコいいぜぇ〜、ってお店の人が教えてくれました。

よし、いくぜ。

テッド・オン・タップ・プリーズ!

ん?
What size?(サイズはどうします?)
ですって?

み、ミドルサイズ・・・?って言い方でいいのかな?

What size?(サイズはどうします?)


おっと、サイズか。

???てな顔していると、グラスを見せて説明してくれました。

  • Pot(ポット)    =小さいカップ 285ml(10オンス)
  • Schooner(スクーナー)=中ジョッキ 425ml(15オンス)
animal-face_30242896812_o

animal-face_30359518375_o

なるほど。スクーナーだな。

ア・スクーナー・オブ・テッド・オン・タップ・プリーズ!」  (a schooner of T.E.D. on TAP , Please!)

うまい!

オーストラリアのビールはアルコール度数低めなんでしょうか?サラサラって感じで、酔いどれ夫婦にはちょっと物足りない感じでした。ごちそうさまでした!