中国ではグーグルマップ使えない。中国旅行なら日本での準備が必要です。

中国は出張で年に1回ぐらい行きます。上海の浦東空港はトランジット(乗り換え)で、年に2回ほど利用します。最新の渡航は2016年2月の上海です。

中国のネット規制の話、よくニュースで聞きますよね。大都会-上海での状況、報告します。旅行や出張するときの注意事項もあげておきます。中国へ行く方、参考にどうぞ。

shanghai-bund-night-1213148_640

中国でgoogleはほとんど使えません。

残念ながら、googleはほとんど機能しません。検閲されているという話はホントかどうかはわかりませんが、空港から街中まで、私の経験では使えた記憶がありません。出張や旅行の時に使えなかったのですが、いつも使えないのでしょうか?日によって違うのでしょうか?

いずれにしてもgoogle関連が遮断されるということは、

  • googleマップで場所確認 ・・・できませんよ。
  • ホテルの場所をgoogle検索・・・できませんね。
  • gmailでメール送受信    ・・・できませんよ!

internet-search-engine-1433323_640

この状況、めっちゃ困りません???知らずに中国行っちゃったらパニックですよ!じゃあどうすれば???

日本で準備しておくこと

地図アプリ

地図アプリは「百度」地図をダウンロードしておきましょう。こちら、GPSも使えます、渋滞情報も出ます。中国のアプリでなんとなく心配かもしれませんが、何度も使ってますが特に問題なさそうです。日本に帰ってきたら速攻でアンインストールしますけどね。

オフライン地図のダウンロードもしておきましょう。googleマップ、トリップアドバイザーなど、ダウンロードできるものはしておきましょう。

ネット検索

yahooが使えるようです。使えない時もあるみたいなので注意。

「百度」は中国語なので、私は使えません・・・。

yahooが使えなかったら諦めるしかないかも。

メール

gmail以外を用意しておきましょう。gmailメインの方は、他のメールに転送できるようにしておくといいですよ。できれば複数のアカウントを取得して、練習しておきましょう。

例えば、携帯キャリア(ezweb.ne.jpとか)のメール、yahooメール(yahoo.co.jp)、icloudメール、outlookメールなど。どれにしても規制がかかったら繋がらなくなるので困りますよね・・・・。

携帯電話の通話とSMS

ちなみに、ショートメッセージ(SMS)は遅延なく使えましたよ。私、iphone(au)です。電話での通話そのものも大丈夫でした。こちらはいつも問題ないですね。

iphone-410311_640

まとめ

状況は日々変わるようです。中国へ渡航前に、ネットなどで必ず最新情報を入手しておきましょう。自己責任でお願いします。

 

お知らせ

海外旅行、高いなと思っている方、
個人手配にご興味の方、セミナー受講が近道です。

↓click!↓
個人手配セミナー
「海外旅行にパパママ連れてって!」

このブログの管理者「志磨(しま)」がセミナーを企画いたしました。
お安くお得に海外旅行楽しみましょう!