カジノでサミーヘイガー(のライブ広告)を見た!懐かしい!

 サミーヘイガー(Sammy Hagar)、1980年代のハードロック ボーカリスト。ヴァンヘイレン(Van Halen )5150、かっこよかったですよね!デイブリーロスがいいって人が多いですが、私はサミーヘイガー派。ハロー、ベイベ〜!!(知らない人には全くわからない話題ですね・・・)

カジノにサミーヘイガー?

カジノとサミーヘイガー。何の関係があるのかというと、2014年夏、アメリカ セントルイスへ出張の時、見たんです。

ハイウェイに一枚の看板。

『サミーヘイガー、Live! in **カジノ』

おぉ?!まじか?あのサミーヘイガー?もういい年じゃないかい?60歳くらいじゃ??頑張ってるなー!

 

アメリカ出向10年以上の同僚が言うには、「往年のスターはみなカジノで営業してる」そうな。

カジノ

カジノは温泉!

この同僚の話によると、「カジノ」はアメリカ人家族にとっては、いわば日本の『温泉街』なんだそうな。実際、田舎のカジノに立ち寄る機会があったのですが、確かに家族連れが結構ロビーにいました。

ショーありーの、プールありーの、 サーカスありーの、ゲームありーの、ボーリングありーの。。。

おとーちゃんは博打、おかーちゃんと子供はボーリング。そんな感じのようです。

カジノでボーリング

カジノで往年のスターを!

残念ながら、サミーヘイガーを見ることはできなかったのですが、タイミングよければ往年のスターに会えるかもしれません。

「カジノでライブ!」っていうとカッコイイ感じがしてたのですが、「温泉街で営業活動」。。。というと、ちょっと落ちぶれた感じがするのは私だけでしょうか・・・。

カジノは金持ちが集まるところというイメージや、何となく悪なイメージがあったのですが、家族サービスの場という見方になりました。思っていたより家庭的なんですね。

現地で話を聞くと驚くことが多いです。勉強になります。