サンフランシスコのケーブルカーに並ばず待たずに乗る方法

サンフランシスコのケーブルカー

サンフランシスコのケーブルカーは有名なだけに混んでます。でも大丈夫。簡単に混雑を避けて待たずに乗る方法を教えます。

答えは簡単。早起きすることです。

早起きは世界共通でお得です。

早朝6:30から運転しています。夜明け前はさすがに暗くてつまらないので、7時30分にパウエル駅Powell-st.に行きましょう。

下の写真は朝のパウエル駅。ガラッガラ。うちの家族4人と、写真のお客さん8人ほど。

そして夜。人いっぱい。パウエル駅をぐるっと囲んで人だかりができています。1時間待ちらしいです。

昼もとても人が多いです。

頑張って早起きしましょう。

メイソン線がオススメ

パウエル駅発のケーブルカーは2ラインあります。メイソンMason線とハイドHyde線です。オススメはメイソン線。断然こちらの方が景色がいい!

屋根にPowellーMasonと書いてあるケーブルカーに乗りましょう。9:00を回ると混雑しています。こちらの写真はユニオンスクエア近辺の途中駅。

下のデコデコはパウエルーハイド線。屋根に書いてありますね。立ち乗りが楽しいです。こちらも同じく9:00ころ、ファーマーズマーケット方面から戻ってきたケーブルカー。ほぼ満員です。

コイトタワーを遠くに見つつロンバードストリートを過ぎます。

正面にはアルカトラズ島。美しい景色ですよね。 坂道を下りつつ左にはゴールデン・ゲート・ブリッジ。

サンフランシスコを満喫できます。

終点はフィッシャーマンズワーフまで歩いて10分ほどのところ。朝食にクラムチャウダーをどうぞ。

朝はさすがに寒いです。年末年始の時期なら、手袋、マフラー、帽子があるといいですよ。

まとめ

・朝7:30にパウエル駅へ。

・メイソン線がオススメ。

早起きすれば待たずにサクッと乗れますよ。

大事な時間、有効に使いましょう。

サンフランシスコ満喫しましょう!

 

お知らせ

海外旅行、高いなと思っている方、
個人手配にご興味の方、セミナー受講が近道です。

↓click!↓
個人手配セミナー
「海外旅行にパパママ連れてって!」

このブログの管理者「志磨(しま)」がセミナーを企画いたしました。
お安くお得に海外旅行楽しみましょう!